雛人形 · 12月 08日, 2019年
静岡県の雛人形は国の伝統工芸品として指定されているんです。 全国的な産地として地位を築いたのは大正時代。 関東大震災で罹災された職人さんが静岡に移り住み活性化されました。 人形師を招いたり、様々な技術を導入し、プラスチック製品を取り入れるなど量産されより多くの方に広がりましたが、最近では木製の良さ、伝統工芸の技術が見直され質の良い製品を丁寧に丁寧につくることを大切にし全国でも有数の産地となっています。

旬・節気・暦 · 12月 07日, 2019年
「お雛様はいつから飾って良いですか?」 と聞かれますが、絶対にこの日からというような厳密な決まりがあるわけではありません。 季節の行事を大切にされていた風習では節分(2月3日)を終えて春の到来を喜ぶと共に飾られるのが一般的です。 しかし、初節句に限っては年内から飾って頂いてよろしいんです。 年末年始にに皆様が集まられる時のお披露目として飾れます。 お祝いごとは早めにされるとより福を招くと言われています。 永く愛でていられる初節句の特権なのですね。

素材 · 12月 04日, 2019年
織物を芸術の域まで高め、正倉院や法隆寺に伝わる古代口裂の復元と独創で「美術織物」という分野を切り開かれた120年の歴史ある、京都の老舗織物メーカー、「龍村美術織物」の技術が凝縮された織物です。 一目見て圧倒的な美しさに思わずため息がこぼれるてしまいます。

素材 · 12月 03日, 2019年
人と自然にやさしい材料と「月日を経ても色艶が落ちない」「なめらかな風合い」「美しい光沢」などを吟味し、こだわっていくと正絹(シルク)の生地をどうしても選んでしまうんです。 海外の有名ブランドのスカーフなどでも、必ずシルク(正絹)素材が使われるそうです。 残念ながら、正絹にもデメリットはあります。それは紫外線を浴びると黄色に変色しやすいのです。 また、水に弱く濡れると縮みます。 摩擦に弱く、強くこすると毛羽立ってしまいます。 湿気が苦手なので、通気性の良い場所、除湿剤などを入れて保管をして下さい。 思い 想い 結ぶ mikoto雛

イベント · 12月 02日, 2019年
日本の伝統文化『雛人形の世界』を楽しく遊びながら学んぶワークショップを開催いたしました。 講師はアートラボ15の榎本亜子先生 お雛様を触るときの注意や日本の色や特別な織物を直に見ながら、 「ボクこれが好き♡」「私はこれ♡」と興味津々(^^) その後はお人形さんのお顔に使われている胡粉(ごふん)に触れてアー トお雛様をつくりました。 ボクのお雛様かわいい♡♡♡ 思い 想い 結ぶ mikoto雛

誕生 · 12月 01日, 2019年
今日お誕生日の赤ちゃん、お誕生日の方おめでとうございます。 12月1日の誕生花は「キク(菊)」。 「キク(菊)」の花言葉は「高貴」「高尚」。 キク(菊)は皇室の紋にも使われている日本を象徴する花のひとつです。中国から奈良時代に伝わり、江戸時代に入ってから盛んに品種改良されるようになりました。こうしたキクを「古典菊」と呼び、「江戸菊」「嵯峨菊」「美濃菊」など地名を冠してカテゴリー分けされています。スプレーマム、ピンポンマムなど、イギリスを中心に欧米で生み出された小輪でたくさんの花をつけるキクは「洋菊」と呼ばれています。花弁の形状は様々。伝統的な白、黄色にはじまり赤、ピンク、オレンジ、複数の色を合わせたものなど数多くの品種があります。 思い 想い 結ぶ mikoto雛

誕生 · 11月 30日, 2019年
今日お誕生日の赤ちゃん、お誕生日の方おめでとうございます。 11月30日の誕生花は「パフィオペディルム(パフィオペディラム)」。 「パフィオペディルム(パフィオペディラム)」の花言葉は「思慮深さ」「優雅な装い」。 ラン科のパフィオペディルム(パフィオペディラム)は、袋状の唇弁が特徴です。個性的な姿の洋ラン。その優雅な姿に愛好家も多く、非常に人気のランです。ラン科の中でも比較的に寒さに強い花で5度ほどあれば乗り越えることができます。英語では「レディースリッパ (Ladyslipper)」とも呼ばれ、女神のスリッパを意味します。 思い 想い 結ぶ mikoto雛

11月 29日, 2019年
今日お誕生日の赤ちゃん、お誕生日の方おめでとうございます。 11月29日の誕生花は「ホトトギス」。 「ホトトギス」の花言葉は「永遠にあなたのもの」「秘めた意志」。 花の斑点がホトトギスの羽毛の模様に似ているため、ホトトギスという鳥の名前が付いたそうですが、種類によっては模様のないものもあります。 ホトトギスは東アジアを中心に約20種が分布する多年草で、その内の10種が日本に自生し、毎年花を咲かせます。 思い 想い 結ぶ mikoto雛

誕生 · 11月 28日, 2019年
今日お誕生日の赤ちゃん、お誕生日の方おめでとうございます。 11月28日の誕生花は「アザレア」。 「アザレア」の花言葉は「愛の楽しみ」「恋の喜び」。 アザレアはツツジ類の中でも特に派手で、一重と八重の花びらはフリルの様でボリュームがあります。白、赤、ピンク、紫の花色があって、どれも色が明るめで豪華です。20世紀には日本やヨーロッパで大流行し、現在では約2000種類のアザレアがあります。ツツジ科の常緑低木で、別名は「西洋ツツジ」、「オランダツツジ」とも呼ばれています。 思い 想い 結ぶ mikoto雛

誕生 · 11月 27日, 2019年
今日お誕生日の赤ちゃん、お誕生日の方おめでとうございます。 11月27日の誕生花は「ルピナス」。 「ルピナス」の花言葉は「想像力」「いつも幸せ」。 秋に種をまき、翌年または翌々年の春に花を楽しむ植物です。冷涼で乾燥した気候を好むので、蒸し暑い日本ではほんとんどが一年草になります。冷涼な北海道ではルピナスの群生が観光名所となっている街もあります。1m以上に育つこともあり、空に向かって長い花穂に鈴なりの花をつけます。フジに似た花が上向きにつくことから、「ノボリフジ」「タチフジ」の別名もあります。また、葉の形がうちわに似ているので「ハウチワマメ(葉団扇豆)」と呼ばれることも。マメ科の植物なので、花の後は枝豆によく似たさやが育ちます。 思い 想い 結ぶ mikoto雛

さらに表示する