Japan blue - 縹色 - R305-027

 

Japan blue - 縹色 -

 

Japan blue 藍色の美しい紐使いが印象的な上品な鎧

縹色(はなだいろ)は藍の単一染めで純正な青色を指します
江戸時代には登城の時に用いられた格式高い色です

厳選した素材には、印伝、鹿革、正絹、本漆、本金箔を贅沢に使用し
丁寧に丁寧に作られた本格甲冑です


鎧の姿は本来、龍神の姿とも言われ、神様のような強さをあやかりたいとの思いが込められています
神様のように自然の力を味方につける 月と松の屏風で荘厳な雰囲気を演出しています
月光の光のように美しくきらびやかな光は本金彩で描かれた軽くて扱いやすい御屏風です


すっとしたフォルムの弓太刀がスタイリッシュでかっこよく
弓太刀はお子様が世の中に出ていくときに最低限親御さんが身につけさせておきたいスキルを表わします
現在ならば、PCやスポーツなど
「活躍しておいで」と送り出す思いが込められています


男の子の憧れ、鎧を侍ブルーでかっこよく
美術品のような美しさと共に



サイズ:間口63×奥行45×高さ66㎝

鎧:本金箔、合せ鉢、白檀塗り、印伝、鹿革、正絹使用

屏風:本金彩 松と月

弓太刀


サービス品:お手入れセット(毛ばたき・白手袋・やわらかクロス)


※御祝のし ご希望の方は備考欄にご記入ください。送り主のお名前もお入れします。

¥255,000

  • 在庫切れ