手描き鯉 ー上杉謙信ー R305-028

 手描き鯉 ー上杉謙信ー

甲冑師「加藤鞆美」の上杉謙信公の兜。
東京都指定伝統工芸士の加藤鞆美氏が造る甲冑は
数々の本物甲冑を研究観察し、昔ながらの技法を再現している
数少ない職人の一人です。
こちらは「上杉謙信公」の兜。
手造りで仕上げたシンプルで美しい兜に仕上がっています。

御屏風は鯉のぼり職人が描いた
「手書鯉のぼりの図」
大胆で迫力のある絵に仕上がった貴重な御屏風です。



サイズ:間口46×奥行305×高さ49.5㎝(約)

セット内容:上杉謙信公兜・二曲手書屏風・黒塗御飾台
     アクリル兜台

サービス品:お手入れセット(毛ばたき・白手袋・やわらかクロス)
      カラーフェルト(青)70×60㎝(約)


※御祝のし ご希望の方は備考欄にご記入ください。送り主のお名前もお入れします。

 

 

 

¥198,000

  • 在庫切れ